2009年11月29日

川村明宏のジニアススタディ レビュー

詳細はこちらをクリック


勉強の効率を16倍にアップする方法。


「勉強時間が同じなら、16倍の内容を頭に入れたい。」
「同じ量の内容なら、16分の1の時間で頭に入れたい。」


そんなあなたの望みをかなえる勉強法があります。任天堂DS「右脳を鍛える」シリーズで有名な川村明宏博士の開発した方法で、「ジニアススタディ」といいます。


「ジニアススタディ」は人間の脳の働きを大幅に高めることによって、学習効率を16倍程度にアップさせます。


具体的には、「見る」「聴く」「書く」「話す」「記憶する」といった能力を鍛えます。


しかも、単に個々の能力を高めるだけでなく、複数の動作を同時にできるようにトレーニングします。例えば、TVを見ながら電話で友人と話すと同時に、母親に手紙を書くというような感じで・・・。


つまり、人間の脳が本来持っている潜在能力を最大限に引き出すのです。
すると、勉強のスピードが一気に上がり、ライバルたちを置き去りにできるのです。


実際、川村博士の弟子のなかには、この方法で東大に入り、博士号を取得した人もいます。


何のジャンルでもそうですが、プロは道具にこだわります。例えば料理人は包丁にこだわり、包丁の手入れを入念に行います。


道具とは、仕事がスムーズに進むように効率アップさせてくれるものです。勉強に関しても、勉強がスムーズに進むような「道具」が必要だと思いませんか?


上記のような脳の潜在能力を引き出してくれるトレーニング方法は、勉強の「道具」と言ってよいでしょう。一度手にしてしまえば、ずーと勉強を効率的に行うことができます。


川村博士の「ジニアススタディ」のトレーニングをしっかり行うと、今まで3時間かかっていた勉強が10分程度で終わります。残りの2時間50分は、遊ぶもよし、寝るもよし、勉強をさらに進めるもよし、・・・。


「ジニアススタディ」のトレーニングは、トレーニングサイトで行います。1日数分、ゲーム感覚でできますので、続けやすいですね。





このサイトは、川村明宏博士の開発した勉強法「ジニアススタディ」のレビュー、内容、効果などの情報を公開しています。

詳細はこちらをクリック




歴史の記憶術 松平勝男 レビュー


TOEIC短期スコアアップ講座 レビュー 効果


“Score Up 1-2-3 for the TOEIC Test” Fuyumi レビュー




posted by Fermi at 07:50| ジニアススタディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。